> 
体験談詳細
体験談
「歯槽膿漏」も改善されて、 ここ数年で一番体調の良さを実感してます
進谷さま50代/福岡県在住

進谷さんは、どのような経緯で 歯を失われたのでしょうか? 


遺伝…でしょうか、昔から歯が弱くて虫歯になりやすく、部分入れ歯を入れていました。歯槽膿漏もひどく、常にグラグラしている状態だったんです。食事をしても、固いものを食べるとグキッとなってしまいそうで恐る恐る噛んでいました。当然、食べられるものも限られてきますし、美味しくなくて食事が楽しくありませんでしたよ。


人生一度きりなのにこの先もう食事が楽しめないなんて考えるだけでも辛いですよね。それに女性として何歳になっても見た目をちゃんとしていたい。 そこで思い切ってインプラント治療の検討を始めたんです。

ただ私の場合、インプラント治療が可能なのかが心配でした。糖尿病、ぜんそく、骨粗鬆症、その他にもあちこち持病を抱えていたんです。
身体がこんな状態だからどこの歯科医院を受診したらいいかもわからないので昔からある「日本歯科情報センター」さんの「歯に関する相談会」に参加してみたんですよ。
私の友人も参加したことがあって評判の良さを聞いていましたから。 


参加は無料だし近くで開催されるということもあり思い切って話を聴きに行ってみることにしたんです。

糖尿、喘息、骨粗鬆症、歯槽膿漏など、他の持病との相性なども心配されていましたが、問題なく手術も成功し、ご安心頂けました。


参加してみてでどうでしたか?


絶対に、間違いなく行って良かったと確信してます。

金額や治療法など、インプラント治療に対して私が持っていたイメージとは全然違いました。インプラント治療金額の「仕組み」を知っておくことは非常に大切だと感じました。クリニックによって見積額がぜんぜん違う理由もわかりましたよ。  


高額なイメージがありましたが、現在では技術や素材の進歩によって、クリニックによっては大幅に値段が下がってきているとのこと。場合によっては自費の入れ歯と変わらないくらいの金額で可能な場合もあるそうで、驚きました。
私の母も歯が悪く、相当な数の入れ歯を作り直して結局お金がかかっていたし、これならインプラントは魅力的だと感じましたね。 


あと、私にとって大きな収穫だったのが、持病があってもインプラント治療が可能な場合もあるということを知ったことです。 昔では持病があった場合、インプラント治療が不可能な場合が多かったのですが、最新の技術を持っている専門クリニックでは治療が可能な場合が多いとのことでした。         


更に驚いたのは、インプラント治療で歯槽膿漏まで一度に改善できる場合があると知ったことです。インプラント治療をすることで私が持っていたさまざまな悩みがすべて解決されるかもしれないと思い、期待が膨らみました。


その後、どのように治療されたのですか?


私の口の中の状態や、身体の状態を伝え、それに適した技術を持っているインプラント専門クリニックを紹介していただきました。すごく丁寧なクリニックで、私の持病も、すべて担当医に確認をとって調べてくださり、私に最適な治療プランを立ててくださいました。 


手術当日は、事前の検査で私専用の治療プランが立てられていたのでスムーズそのものでした。手術が始まってみると痛みも全然なく、終始リラックスした雰囲気で終了。私の場合は2時間ほどで終わり、なんと翌日には本当に歯が入ったんです。感激でした。

まるで「自分の歯」が戻ってきたよう。愛着を持って丁寧にブラッシングしてます!と嬉しそうに語って下さった進谷さま。


現在はどのようにお過ごしですか?


まるで自分の歯が戻ってきたようです。堅いものでもしっかり噛んで食べられるし、味がしっかりとわかるようになって食事がすごく楽しいんです。歯槽膿漏もなくなり、歯茎が腫れることも無くなりました。


いちばん驚いたことが、体重が5キロ以上も落ちたことです。噛めるようになったおかげで、食べ物を選ぶ必要がなくなり、バランス良く食べられるようになったからでしょう。ここ数年のなかで、今一番体調が良いことを実感しています。 


何でも食べられるのは本当に快感ですよ。今の幸せな日々に感謝しています。本当に、ありがとうございました。

体験談
2019-06-03
顎の骨がなくなっていた私も、歯を取り戻すことができました
体験談
2019-05-28
体質のせいで治療は不可能だと言われていた私も、治療できました
体験談
2019-05-24
「歯槽膿漏」も改善されて、 ここ数年で一番体調の良さを実感してます
Copyright© 日本歯科情報センター All right reserved.