> 
インタビュー詳細
インタビュー
検査のときに質問した方が良いことってあるのでしょうか?
日本歯科情報センター 松井メディア運営事務局

Q&Aコーナーへの質問に対し、
福岡県博多区のインプラント専門クリニック


医療法人メディカルライフクオリティワンデイスマイルインプラントクリニック
所属の看護師の林田京子さんより
回答のご協力をいただきました。

Q&Aはこちら



質問:歯医者選び中 様(61歳/女性)
インプラント治療を検討していて、
専門のクリニックに行って検査を受けようと思っています。
検査のときに、こちらから質問した方が良いことはありますか?
インプラントは一生に一度きりだと思ってますので
慎重に医院を選びたいと思っています。





医療法人メディカルライフクオリティ
ワンデイスマイルインプラントクリニック
看護師 林田 京子さん



回答:

検査のときに質問することはとても良いことだと思います。
どのような治療を行うのか患者さまはきちんと知っておくべきですし、
そうすることで安心感も変わってきますよね。

質問の内容ですが、今回は私が普段、カウンセリング時に
患者さまにお伝えしていることを書きます。
逆にこれを質問していただけたら良いと思います。

●検査の時に質問すること


1. 骨の状態は?(厚み、幅、骨レベルなど)
2. 歯肉の状態 (抜歯した後の歯肉が萎縮していて先々物詰まりの原因にならないか?)
3. 抜歯してインプラントを行う場所の相手側の歯は大丈夫か?
4. 何ヶ月くらいで歯は入りそうか?


加えて言うなら、治療の術式は?…と言いたいところですが、
これはかなり専門的ですので、歯科医師によっては
踏み込んで欲しくない領域かもしれません。
いずれにしても、なんでも質問できるお話ししやすい先生が良いですね。

ただ、先生方は日々の診療で慌ただしくされているので、
細かい質問は歯科衛生士さんや受付の方にされた方が良いかもしれません。 
そのお答え次第で、先生のスタッフ教育レベルも把握できると思います。

質問者さまの治療の成功をお祈りしています。




今回の質問・お悩みへの回答者
医療法人メディカルライフクオリティ
ワンデイスマイルインプラントクリニック
(〒812-0013 福岡市博多区博多駅東1-13-17 松岡ビル4F)
看護師 カウンセラー 林田 京子 さん
看護師歴20年以上、カウンセリング実績8,000件以上です。
博多のインプラント専門クリニックで
患者さまの問診とカウンセリングをしています。
歯科治療のことは、一般の方にはなかなかわかりにくいですよね。
治療の方針や内容をできるだけわかりやすく丁寧に
患者さまに伝えること(インフォームド・コンセント)を心がけています。
体験談
2019-06-03
顎の骨がなくなっていた私も、歯を取り戻すことができました
体験談
2019-05-28
体質のせいで治療は不可能だと言われていた私も、治療できました
体験談
2019-05-24
「歯槽膿漏」も改善されて、 ここ数年で一番体調の良さを実感してます
Copyright© 日本歯科情報センター All right reserved.