> 
歯のコラム詳細
歯のコラム
口内細菌がウイルス増やす…しっかり歯磨きでインフルエンザ予防できる!?
日本歯科情報センター 田中メディア運営事務局

11月20日のウェブニュースにて


口内細菌がウイルス増やす…しっかり歯磨きでインフルエンザ予防できる!?


という記事が紹介されいました。


今年は例年よりも早い時期からインフルエンザ流行の兆しがあるとして、注意している人も多いかと思います。


インフルエンザを予防する方法としては、予防接種や手洗いうがいの徹底などが挙げられます。


中には、歯磨きにインフルエンザ予防の可能性を見つけた医師の研究もあるようで、こちらの記事で紹介されています。


この研究では、在宅療養の高齢者の方に協力いただき、歯科衛生士の口腔ケアを週に一回行ったグループとそうで無いグループに分けてインフルエンザの感染や口の中の細菌の数などを調べた実験で、前者の方がインフルエンザ感染者が10分の1という結果になったということです。


口の中の細菌数も減少の傾向にあり、プロの歯磨きがインフルエンザの予防につながるのではないかと言われています。


歯磨きには上手に磨くコツがあり、それをわきまえている歯科衛生士だからこそこう言った結果がでたともいえますが、毎週プロに歯磨きの指導をしたもらったり、歯を磨いてもらうわけにはいきません。


ご自身でもプロ並みの歯磨きを毎日実施することで、インフルエンザをはじめとする病気の予防につながる可能性があります。


別の研究で、口腔内の細菌がインフルエンザウイルスの増殖の手助けをしているという結果がでたものもあるようです。


少しでも感染を免れるためには、予防接種に加えて、普段の手洗いうがい、そして歯磨きというのも常識になりそうですね。



記事はこちらから


口内細菌がウイルス増やす…しっかり歯磨きでインフルエンザ予防できる!?



記事提供元:読売新聞(ヨミドクター) さま
記事掲載元:Yahoo!JAPANさま


一般社団法人 日本歯科情報センター(J-DIC)は
1988年に設立された歯科医療専門の情報機関です。
歯やお口のお悩みや、クリニック探しのご相談、
資料請求、お問い合わせは下記にて承ります。
お気軽にご相談くださいませ。



※資料のご請求はこちらまで

今回の質問・お悩みへの回答者

一般社団法人 日本歯科情報センター(J-DIC)
(〒107-0062 東京都港区南青山2丁目2番15号 1403)
運営事務局 スタッフ
一般社団法人 日本歯科情報センター(J-DIC・ジェイディック)は
1988年に設立された歯科医療専門の第三者情報機関です。
虫歯や歯周病など、お口の中の症状だけでなく治療法選び、
歯科医院選びなどのお悩みに至るまで歯のことで悩んでおられる方々へ、
現代の最先端歯科医療情報を無料で提供しております。
体験談
2019-06-03
顎の骨がなくなっていた私も、歯を取り戻すことができました
体験談
2019-05-28
体質のせいで治療は不可能だと言われていた私も、治療できました
体験談
2019-05-24
「歯槽膿漏」も改善されて、 ここ数年で一番体調の良さを実感してます
Copyright© 日本歯科情報センター All right reserved.